背中から下肢全体の痛みと下肢の知覚異常で脊髄腫瘍の手術を受けたDさん(60代・女性・青梅市在住)

query_builder 2020/10/04
ブログ
肩背部

3年前から背中から下肢全体の痛みと下肢の知覚異常。


1年半前に「脊髄腫瘍」がみつかり手術。


痛みの強さは半分くらいに減ったが毎日痛む。


症状改善の目的で1週間に1度ジムで軽い運動。



1週間に1回のペースで治療開始


次第に肩こりや膝など、全身の痛みや足のしびれが軽減し、痛む範囲も縮小。


毎日の痛みが2日に1回、3日に1回、4日に1回と頻度も減少。


さらに1週間に1回にまで減少。


「いつ痛みますか?」と聞くと、


「ジムで運動した後から痛くなります」とのこと。


「運動を中止してみてはどうですか?」と提案すると、


「そうしてみます」とのこと。


以後痛みは消失しました。


毎日痛いと気がつきませんが、

改善していくと「身体に良かれと思っている運動が

かえって改善の邪魔をしていることがある」とわかります。



背骨は正直です


痛みが消失してから何度目か後の受診日に異変を感じました。


整ってきていた背骨がまた歪んでいました。


「何かしましたか?」と聞くと


「ジムに行きました」とのこと。


「背中がまた痛いのでは?」と聞くと


「痛いです」とのこと。


ジムに年会費を払っているため退会できず、もったいなくて運動を再開したそうです。


どちらにせよお金は戻ってこないのなら、

身体を悪くする方がもったいないように思います。


ジムのトレーナーはトレーニングの方法は知っていますが、

人それぞれの身体の異常までは分かりません。


ただメニューや回数を設定するだけです。


運動が改善の邪魔をすることがあっても気づくことはできません。


「運動すれば改善する」


「無理をするほど身体に良い」


「運動をしなければ筋力が弱くなってしまう」


このような思い込みがあると回復を遅らせるばかりか、

健康から遠ざかっていくこともあるので注意が必要です。

NEW

  • 青梅市の整体で交通事故の後遺症を改善する

    query_builder 2021/03/26
  • 腰痛改善によりゴルフが上手くなっていると感じたGさん のつづき

    query_builder 2021/03/11
  • 腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛と坐骨神経痛が改善せずにゴルフを諦めていたGさん(50代・男性・日野市...

    query_builder 2021/03/10
  • 気圧の変動によりめまいがひどくなるFさん(40代・女性・瑞穂町在住)

    query_builder 2021/02/07
  • 急性腰痛で「異常なし」と診断されたEさん(50代・女性・瑞穂町在住)

    query_builder 2021/01/24

CATEGORY

ARCHIVE